2012年07月12日

2012/07/11 欧米文化学科AH「English for Fun」開催

 7月11日(水)、アセンブリアワーの時間に、欧米文化学科主催のイベント「English for Fun」が行われました。

 このイベントは、英語を使った簡単な会話、ゲームなどアクティビティを通して交流するもので、欧米文化学科の1年生と教員約50人の参加者が、エルピスホールにて楽しみました。

 最初に行われたのは、英語の○×クイズ。欧米文化学科教授サベット先生による司会のもと、アメリカ歴代大統領で一番若い大統領やビートルズの故郷など、欧米文化に関するクイズが英語で出題され、学生たちは問題を聞き取りながら解答しました。

Fun1.JPG   Fun2.JPG
   アクティビティ「相手のいいところを英語でほめてみよう」

 また、「相手のいいところを英語でほめてみよう」というアクティビティでは、学生・教員が一緒になって、着ている服や髪型、アクセサリーなどを英語でほめ合いました。
 様々なほめ言葉が飛びかうなか、うまくほめてもらったと感じた人は、事前に配られたカラークリップを相手に渡します。持っているクリップの数が多ければ多いほど沢山の人をほめた、ということがわかります。
 参加者はカラークリップを交換しながら、アクティビティを楽しみました。

P1160459.JPG
懇親会で教員と話す学生

 イベントの最後には懇親会が開かれ、教員・学生が一緒に昼食を取りながら、英語や日本語で会話。英語が身近に感じられたプログラムとなりました。

P1160476.JPG
参加した学生・教員たち
posted by Obeikun at 15:55| アセンブリアワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。