2011年06月13日

聖学院大学の学生が「外国人による日本語弁論大会」で文部科学大臣賞を受賞

6月11日(土)、財団法人国際教育振興会と国際交流基金が主催する第52回「外国人による日本語弁論大会」にて、聖学院大学のタウン ラ (TAWANG RA) さんが文部科学大臣賞を受賞しました。

IMG_1172.JPG

社会人・大学生など12名が本選に出場したこの大会で、タウン ラさんは「私の異文化体験―愛の伝え方」と題したスピーチを行いました。

なお、この大会の模様は7月17日(日)午後10時〜10時59分、NHK教育テレビ「ETV特集」にて放送予定です。

【参考】
第52回「外国人による日本語弁論大会」大会の模様はこちらから



また、タウン ラさんは聖学院大学で行われた「第8回聖学院大学留学生日本語弁論大会」にも出場しており、学長賞を受賞しています。

聖学院大学留学生日本語弁論大会 の模様はこちらから
posted by Obeikun at 17:00| アセンブリアワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする